一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. CSAJについて >
  4. 平成30年度 第33回定時総会・特別講演・懇親会終了報告

平成30年度 第33回定時総会・特別講演・懇親会終了報告

2018.07.04

去る、平成30年6月13日、ホテルオークラ東京において第33回定時総会、特別講演、定時総会懇親会が開催されました。

平成30年度第33回定時総会

第33回定時総会は、荻原紀男会長が議長となり、議案の審議に入りました。

<決議事項>

<報告事項>

 審議の結果、第1号議案、第2号議案、第3号議案は原案通り承認されました。なお、出席者数は400名でした。 

正会員出席 (委任状:136名を含む) 223名
議決権行使書の提出

177名

【内訳】
  第1号議案 承認177名  否認0名
  第2号議案 承認177名  否認0名
  第3号議案 承認177名  否認0名
合計 400名

▼承認された議案書(会員限定)はこちら

<議長:荻原紀男会長>
<総会開場風景>

平成30年度CSAJ役員功労賞表彰式

<荻原会長と受賞者の皆様>

総会終了後、平成30年度CSAJ役員功労賞の表彰式が行われました。受賞者は以下のとおりです。

平成30年度CSAJ役員特別功労賞受賞者

竹原 司 様(株式会社デザイン・クリエィション)

平成30年度CSAJ役員功労賞受賞者

五十木 正 様(株式会社ワークスアプリケーションズ)
金成 葉子 様(株式会社シー・シー・ダブル)
田中 聰  様(株式会社ミクロスソフトウエア)
中道 泰隆 様(JBアドバンスト・テクノロジー株式会社)
平野 高志 様(ブレークモア法律事務所)

皆様おめでとうございます。

会員集会・特別講演

総会終了後に行われた臨時理事会によって互選された、以下の役員が紹介されました。

代表理事  会長 荻原 紀男(株式会社豆蔵ホールディングス 代表取締役会長)
代表理事  筆頭副会長 水谷 学(ピー・シー・エー株式会社 取締役相談役)

副会長   青野 慶久(サイボウズ株式会社 代表取締役社長)
副会長   伊藤 裕二(株式会社フォーラムエイト 代表取締役社長)
副会長   田中 邦裕(さくらインターネット株式会社 代表取締役社長)
副会長   田中 啓一(日本事務器株式会社 代表取締役社長 兼 CEO & CIO)
副会長   豊田 崇克(ネクストウェア株式会社 代表取締役社長)
副会長   山本 祥之(株式会社インテリジェント ウェイブ 特別顧問)
業務執行理事・専務理事 笹岡 賢二郎(一般社団法人コンピュータソフトウェア協会)

あわせて、名誉会長、名誉顧問およびフェローの就任について、以下のとおり紹介されました。

名誉会長  和田 成史(株式会社オービックビジネスコンサルタント 代表取締役社長)
名誉顧問  襟川 恵子(コーエーテクモホールディングス株式会社 代表取締役会長)
フェロー  竹原 司 (株式会社デザイン・クリエィション 最高顧問)
フェロー  平野 高志(ブレークモア法律事務所 弁護士)
フェロー  前川 徹 (東京通信大学 情報マネジメント学部 学部長教授)

※新役員のリストはこちらを参照ください。

特別講演

<福田社長講演の様子>

 会員集会後に、SAPジャパン株式会社 代表取締役社長 福田譲様を講師として、「IoT、AI、データドリブン、、プロスポーツでの先進活用事例に学ぶ!」と題し、特別講演が開催されました。講演では、サッカーを具体例にとり、IoTやAI、データドリブンがどのように物事を変えていくのか、スポーツ界からビジネス界に応用できる示唆やポイントについてお話しいただきました。

 スポーツもビジネスも、パフォーマンスという視点では同じであり、正確なデータがしっかり取れれば、その分析からパフォーマンスの向上につなげることができる。世の中の変化、つまり「非連続のイノベーション」の考察によって、何をどのような方向へ変えていくのかを判断し、実際に変えた者が成功していくのである、ということをご説明いただきました。総勢200名を超える聴講者の皆様は大変熱心に聞き入り、盛況な講演会となりました。

 ※当日の講演資料はこちらよりダウンロード可能です。

平成30年度 定時総会懇親会

<平成30 年・31 年度の理事・監事の皆様>

 平成30年度第33回定時総会・特別講演が終了した後、ホテルオークラ東京別館地下2F「アスコットホール」に場所を移し、懇親会が開催されました。

懇親会の開催に先立ち、総会で承認された新役員が紹介されました。

 そして、再任となった荻原紀男会長より、33年目に突入したCSAJの活動の中で新しく始まったデータ適正消去証明事業の紹介と、IT補助金の活用について説明が行われ、また、内需に依存せず、サービスや製品を海外展開し、海外の企業とともにITを売り込むといった精神を忘れずに、どんな景気でもIT業界は常に世界を引っ張っていくという自負を持って、業界全体でこの国の未来を発展させていきたいと述べ、開会しました。

 引き続き、ご来賓の代表として、経済産業大臣政務官 平木大作様にご挨拶を頂戴しました。続いて、衆議院議員 甘利明様よりご挨拶いただき、日本電気株式会社 執行役員 西村知泰様による乾杯のご発声で宴が始まりました。

<荻原会長挨拶>
<経済産業大臣政務官 平木大作様のご挨拶>
<衆議院議員 甘利明様のご挨拶>
<NEC 執行役員 西村知泰様のご発声>
<ご歓談・会場風景1>
<ご歓談・会場風景2>
<ご歓談・会場風景3>
<ご歓談・会場風景4>

<役員功労賞受賞者の皆様>

懇親会にはご来賓、業界関係の方々をはじめ、CSAJ会員の皆様など400名を超えるご来場者を迎え、活発なご歓談が繰り広げられました。
また、会の途中では、平成30年度CSAJ役員功労賞受賞者の皆様のご紹介がありました。受賞された皆様おめでとうございます。

<田中啓一副会長による中締め>
<お見送りの様子>

懇親会は、大変盛況のうちに中締めの時間となり、田中啓一副会長による中締めで、閉幕しました。
ご多忙の折、ご参加いただきました皆様におかれましては、誠にありがとうございました。 

(事務局)