一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. アジアビジネス研究会 >
  5. 中国視察ツアー報告書を公開

中国視察ツアー 報告書を公開!

2018.08.30

 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 アジアビジネス研究会では、中国で急成長中のテンセント社、アリババ社訪問を中心とした視察ツアーを実施いたしました。

 ゲームを軸にチャットやFintechを取り込み急速に成長したテンセント社をはじめ、電子決済を活用した無人店舗やシェアリングカーの実運用が進む深セン、および、「独身の日」には1日で2兆円の売り上げを記録し、さらにIoTやAIを取り入れたプラットフォームを展開するアリババ社を訪問してまいりました。

また、済南市で開催された「日中情報サービス産業懇談会(主催:CSIA(中国ソフトウェア産業協会))」についても、CSAJとして参加しました。

 

実施概要

 

日  時

視察ツアー            平成30年7月22日(日)~26日(木) 5日間(4泊5日)
日中情報サービス産業懇談会    平成30年7月26日(木)~27日(金) 

行  程

7月22日(日) 出発

7月23日(月) テンセント社訪問/深セン市内視察

7月24日(火) 深セン市内視察/杭州へ移動

7月25日(水) アリババ社訪問

7月26日(木) 視察メンバー帰国/日中情報サービス産業懇談会参加者は済南市へ移動しレセプションに出席

7月27日(金) 日中情報サービス産業懇談会出席

7月28日(土) 帰国

参加者

視察ツアー 15社16名/事務局2名
懇談会   2社2名/事務局1名

 

報告書

【目次】

Ⅰ.視察団メンバー

Ⅱ.スケジュール

Ⅲ.はじめに

Ⅳ.視察等報告

   ●深セン テンセント社訪問

   ●深セン 市内視察

   ●杭州  アリババ社訪問

   ●ツアー所感

Ⅴ.日中情報サービス産業懇談会参加報告

Ⅵ.視察ツアー総括

 

ダウンロードはこちら(PDF/3MB)