一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. アジアビジネス研究会 >
  5. 中国IT産業セミナー開催レポート

「中国を市場として捉えてビジネスを加速!」
~中国IT産業における最新事情~開催レポート

2019.02.12

アジアビジネス研究会主催

1月30日(水)、CSAJアジアビジネス研究会では、中国を従来のオフショア開発や委託工場といった外注先ではなく巨大な市場として捉える会員企業に向けて、リアルな中国IT産業の現状と市場性をお伝えすべく、中国ソフトウェア産業協会(CSIA)常務理事の周氏、および、株式会社クララオンライン様をお迎えし、「中国を市場として捉えてビジネスを加速!~中国IT産業における最新事情~」と題したセミナーを開催し、21社24名の参加がありました。

 

 

セミナー概要

日  時

平成31年1月30日(水) 15:00~16:30 (受付開始14:40~)

会  場

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) 会議室

対  象 CSAJ会員・一般

 

プログラム

15:00

開会挨拶  吉田 一也 
     (CSAJ理事 アジアビジネス研究会主査)

 

15:05~15:55

講演1:「中国IT産業の現状と日中協力について」
     中国ソフトウェア業界協会(CSIA)
             常務理事兼日本事務所所長  
     成都ウィナーソフト株式会社 
             総裁&CEO     周 密 氏

中国におけるソフトウェア産業を中心としたIT産業全体の概要と関連する国策、および、現在中国が注目している技術分野について、わかりやすい資料で解説していただきました。あわせて、今後の日中間における産業・人材の協力体制構築案に関するご提案をいただきました。

 

16:00~16:30

講演2:「中国ビジネスの成功と失敗のポイント
              ~中国ビジネスを立ち上げる際に大切な視点と力点~」
    株式会社クララオンライン 
         部長 ゼネラルマネージャー 秀山 斌氏

実際に中国で起業されたご経験と、現職での複数の中国進出支援などを踏まえて、中国ビジネスを検討されている又は中国ビジネスを始めたばかりの企業様を対象に中国ビジネスにおけるマーケティング、サービス開発、採用、戦略面といった重要ポイントについて解説していただきました。