「モバイルSaaSアプリケーション開発最新動向」
〜iPhone、AndroidによるAP開発の可能性を探る〜

ソフトウェア技術委員会主催
モバイル技術研究会企画

 クラウド環境下での利用促進が見込まれるSaaSの登場でモバイルブラウザの重要性は高まっております。また、高速通信が可能な3G携帯ネットワークの普及拡大が進み、スマートフォンのWebブラウザからエンタープライズアプリケーションが提供できる環境も整いつつあります。今回はモバイルブラウザを利用したビジネスアプリケーションの開発に精通する専門家を招聘し、今後のアプリケーション開発に役立つ情報提供セミナーを企画いたしました。
 つきましては、以下の通りセミナーを開催いたしますので、皆様お誘い合わせの上、ご参加くださいますようご案内申し上げます。  

セミナー詳細

日時 2009年9月29日(火) 10:00〜12:00 (受付開始9:30〜)
会場 CSAJ会議室
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-15 日本自転車会館1号館5階 地図
定員 40名(定員に達し次第、締切いたします。※CSAJ会員を優先いたします)
対象 CSAJ会員、一般
参加費 無料
申込
方法
下記「お申込フォーム」よりお申込ください。

プログラム

9:30〜 受付開始
第一部
10:05〜10:55
(50分)

テーマ:『iPhoneアプリケーションをビジネスにする』

講師:新居雅行(にいまさゆき)[株式会社レクレアル]

講演概要:
Appleが投入した携帯電話iPhoneは既存のケイタイの概念を変える大きなインパクトを持つ物です。パソコン並みの機能のフレームワーク、世界中に販売が可能なApp Storeなど話題に事欠きません。発売後1年で多くのデベロッパが参入しましたが、スタートして間もない市場だけにまだまだ参入余地はあるでしょう。iPhone市場の特徴とデベロッパとして何をすべきなのかを解説します。

講師略歴:
iPhoneやMac OS X、FileMakerの開発を軸に、エンジニアリング支援やコンサルティングを行う。主要な著書に「iPhoneアプリケーションプログラミング」(技術評論社)などがある。セミナーとして「iPhoneネイティブアプリ開発講座」(レクレアル)も行う。

  
10:55〜11:05 <休憩(10分)>
第二部
11:05〜11:55
(50分)

テーマ:『オープンモバイルプラットフォームの可能性〜Androidはクラウドの窓〜』

講師:嶋是一(しまかずよし)[日本アンドロイドの会 幹事/PF-WGリーダー]

講演概要:
2007年11月にGoogleから発表されたAndroidは、モバイル向けのオープンソースでできたプラットフォームである。これを用いた携帯電話も全世界で続々と発売されており、タッチパネルを利用できる携帯電話として、Apple iPhoneと同様一つの勢力を作りつつある。また、Googleは莫大な資金を投じてAndroidを開発したにもかかわらず、無料で提供されている。その背景にはAndroidはクラウドに接続する「窓」と位置づけている事情がある。Webkitベースのブラウザ環境が搭載されたAndroidは、Googleの持つクラウドサービスを利用するのに適しているためだ。このような背景から、Androidが置かれているモバイル市場環境、ChromeOSとの関係(予想)などを、最新ニュースを交えて紹介する。

講師略歴:
インターネット前世紀である1994年に日本で初めて開設されたWebサーバ (KEKUX)にてWebページ開設して以来インターネットフリークに。1998年ごろからケータイのWebサービスに取り組み始め,ケータイブラウザ創世記の立ち上げに携わる。カシオ計算機株式会社の携帯電話初号機C303CAにてcdmaOneを用いたWAPブ)ウザ開発を主導して以降,一貫して携帯電話Web関連のソフトウェアエンジニアとして従事。過去TELWEBメーリングリスト主宰し,ケータイブラウザ関連書籍を執筆。現在も携帯電話開発に携わる一方,MCPC(モバイルコンピューティング推進コンソーシアム)にて,モバイルシステム技術検定 テキストWG副主査としてとして、検定教科書や試験策定に参画し、広くモバイル技術の普及活動を行っている。近年は国内最大のAndroidユーザグループ「日本Androidの会」の幹事 PF-WGリーダを務め、Android関連の執筆・講演活動を行い、組込やオープンモバイルプラットフォームの普及活動を行っている。著書には「Google Android入門〜携帯電話開発の新技術」嶋是一 技術評論社、「EZwebホームページ制作完全マニュアル」嶋是一/イシサキ アスキー他、書籍雑誌の寄稿多数。

11:55〜 <質疑応答>

※プログラムは、内容・時間等が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

(社)コンピュータソフトウェア協会
業務課 鈴木(啓) お問い合わせフォームはこちら
TEL:03-3560-8440  FAX:03-3560-8441