IoT時代に求められるソフトウェア品質
〜PSQ認証室主催 品質改善セミナー〜

あらゆるものがインターネットでつながる「IoT(Internet of Things)」時代。このイノベーションを継続させるためには、ソフトウェア品質の発展的向上が不可欠であるといえます。
本セミナーでは、IoT時代を見据えた品質要件/品質管理の見直しのヒントについて、独立行政法人情報処理推進機構/ソフトウェア高信頼化センター(IPA/SEC)研究員宮崎様よりご講演いただきます。

セミナー詳細

日時 平成26年10月29日(水)15:00〜17:00(受付開始14:30)
会場 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 会議室(TEL:03-3560-8440)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。
対象 経営者、開発担当者、品質管理担当者
参加費

無料
※ご登録いただいた個人情報はPSQ認証制度のご案内等に使用させていただきます。予めご了承ください。

定員 36名(1社から複数名参加可能です)

プログラム

第一部
15:00〜16:00

「IoT時代の製品・サービスに必要なソフトウェア品質とは」
独立行政法人情報処理推進機構/ソフトウェア高信頼化センター 研究員
宮崎義昭氏

○概要
あらゆる製品・サービスがネットワークでつながるIoTの時代においては、求められる品質が多様化し、製品・サービスを提供する事業者にとって、多くのステークホルダが期待する品質の確保が難しくなっている。このような状況においては、開発初期の段階における品質要件の定義や利用者視点での十分な品質説明が重要である。ここでは、国際規格に基づく品質要件の整理や評価方法、さらに第三者による品質確認の仕組みを紹介する。

16:00〜16:10 質疑応答
第二部
16:20〜16:50
「品質改善/工程見直しの効果測定に第三者評価を! 〜PSQ認証制度〜」
 ○パッケージソフトウェア品質(PSQ)認証制度とは
 ○認証制度の仕組みと評価基準
16:50〜17:00 質疑応答

お問い合わせ

CSAJ PSQ認証室
TEL:03-3560-8452 E-mail: