ソフトウェア開発プロセス改善の進め方
〜PSQ認証室主催ソフトウェア品質改善セミナー〜

ソフトウェアの製品品質を確保し、成功裏に開発プロジェクトを完了させる確率を向上させるには、プロジェクトメンバの力量だけに頼るのではなく、ライフサイクル全般に渡ってプロジェクトのプロセスを定義し、それらのプロセスの品質保証を行っていくことが効果的です。さらに、組織全体のプロジェクトの成功率を高めていくためには、その成功法則を取り入れ、失敗の教訓を反映したソフトウェア開発プロセス基盤を整備し、継続的に改善を行っていくことが不可欠です。

本セミナーでは、CMMIやSQA/SCMといったソフトウェア品質の改善プロセスについて、指導やコンサルティングを事業化されている株式会社大和コンピューター 大久保様より、改善の進め方の概略をご講演いただきます。

セミナー詳細

日時 平成26年11月19日(水)15:00〜17:00(受付開始14:30)
会場 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 会議室(TEL:03-3560-8440)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。
対象 経営者、開発担当者、品質管理担当者
参加費 無料
※ご登録いただいた個人情報はPSQ認証制度の普及促進のご案内等に使用させていただきます。予めご了承ください。
定員 36名

プログラム

第一部
15:00〜16:00

「品質向上のためのソフトウェア開発プロセス改善の進め方」
株式会社 大和コンピューター 
ソリューション統括本部 コンサルティング部  大久保 智通氏

○概要
当講演では、ソフトウェアプロセス改善の必要性や進め方を解説するとともに、プロセス改善の導入の効果事例、品質向上に寄与する開発プロセス基盤を組織的に構築し、プロセスの品質保証を効果的に実施するためのポイントをご紹介いたします。

○アジェンダ
・プロセス改善の必要性、進め方
・プロセス改善の導入効果事例
・ソフトウェア開発基盤構築のポイント
・プロセスの品質保証のポイント

16:00〜16:10 質疑応答
第二部
16:20〜16:50

「品質改善/工程見直しの効果測定に第三者評価を! 〜PSQ認証制度〜」

○パッケージソフトウェア品質(PSQ)認証制度とは
○認証制度の仕組みと評価基準

16:50〜17:00 質疑応答

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
PSQ認証室 鈴木・中野 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8452