触れて学ぶモバイルアプリ開発-Monaca-
〜「お試し開発環境」ではじめるHTML5アプリ開発ツール〜

モバイルソリューション研究会では、モバイルアプリケーション開発技術関連の最新動向のご紹介を活動としております。今回は、近年注目を集めるクロスプラットフォームのHTML5モバイルアプリ開発環境であるMonacaについて、アシアル鰍フMonacaエバンジェリスト生形可奈子氏を講師に招聘致しましてセミナーを企画しました。同時に本研究会の活動「お試し開発環境」の説明を行います。

つきましては以下で、説明会を開催いたしますので、奮ってご参加いただき、情報収集にご活用くださいますよう、ご案内申し上げます。

◆Monacaとは◆
「Monaca」はアシアル株式会社が提供するiOS、Androidに対応したクラウド型のモバイルアプリ開発プラットフォームです。開発者はHTML5を活用しながらワンソースで複数のOS向けのアプリを開発することができます。開発者はブラウザからMonacaにアクセスするだけで、プログラムコードの作成、デバッグ、およびアプリのビルドまでを一貫して行うことができます。これにより、従来のネイティブベースのモバイルアプリ開発手法と比べ、より効率的に開発を行うことができます。

セミナー詳細

日時 平成27年2月3日(火)16:00〜17:30(受付開始15:30)
会場 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 会議室(TEL:03-3560-8440)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。
対象 モバイルアプリ開発に興味をお持ちの方
参加費 無料
定員 40名

プログラム

16:00〜17:00
(60min)

■講演1
「Monacaで始めるHTML5ハイブリッド型モバイルアプリ開発」

■講師:生形可奈子氏(アシアル株式会社 Monacaエバンジェリスト)

■概要
スマートフォンの普及に伴い、アプリ開発の需要は急増しています。モバイルアプリは、iOSと Androidの両OSのユーザー向けにアプリを同時に提供することが重要になりますが、これを実現するのは開発リソース不足やコストの問題で容易ではありません。そこで注目を集めているのがHTML5やJavaScriptといったWeb標準技術でクロスプラットフォーム対応のアプリをつくる「HTML5ハイブリッドアプリ」という開発手法です。
本講演では、HTML5ハイブリッドアプリ用の開発環境であるMonacaを使って、モバイルアプリを開発する方法を解説します。

◆講師紹介◆
アシアル株式会社Monacaエバンジェリストとして、HTML5ハイブリッドアプリおよびMonacaの普及促進につとめる。 アシアルスクールではJavaScript、jQuery、HTML5ハイブリッドアプリ関連講義を担当。著書にJavaScript入門書「スラスラわかるJavaScript」がある。

17:00〜17:30
(30min)

◆講演2
「気軽に学べるAP開発『お試し開発環境』から始めてみよう!!」

◆講師:モデレータWG[遠藤祐介、新留仁、坂本和哉、鈴木茉利奈]
CSAJモバイルソリューション研究会「お試し開発環境」運営モデレータ

◆概要:
モバイルソリューション研究会では、モバイルアプリ開発にこれから取り組むエンジニアを対象とした支援活動である『お試し開発環境』を計画しております。本講演では第1弾として「Monaca」を採用した『お試し開発環境』のご紹介や実際の参加方法について説明致します。

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 鈴木 E-mail:
TEL:03-3560-8440  FAX:03-3560-8441