「受賞企業が語るテレワークによるワークスタイル変革」セミナーのご案内

CSAJクラウドビジネス研究会では、クラウドサービスの活用シーンを発信することによる、今後のクラウドビジネスでのヒント及び流通促進を目的として、セミナーを開催する運びとなりました。

今回は、ICTを活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方である「テレワーク」をテーマに、テレワーク推進賞受賞企業から、テレワーク導入の経緯やソリューション、運用そして成果をご案内いただきます。また、厚生労働省や総務省のテレワークに関する予算事業など、導入支援に関する情報に関してもご案内致します。

特に、経営者、人事、総務、労務、システム管理者の皆様のご参加をお待ちしております。

セミナー詳細

日時 平成27年3月10日(火)
 セミナー 15:00〜17:30(受付開始14:30〜)
 名刺交換会(軽食付) 17:30〜18:30
会場 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 会議室(TEL:03-3560-8440)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。
主な対象 経営者、人事、総務、労務、システム管理者
参加費 無料
定員 各会場40名(先着順)
申込
締切
平成27年3月3日(火)(但し、定員になり次第、締め切ります)

プログラム

14:30〜 受付開始
15:00〜15:40

「テレワークの現状と今後の動向」
 一般社団法人 日本テレワーク協会 主任研究員
 今泉 千明 氏

テレワークの定義と効果、テレワーク人口、企業での導入率などの現状を説明した上で、テレワーク推進賞からのテレワークの先進事例を紹介、さらに、政府の今後のテレワークへの取組について解説します。

15:40〜16:40

【事例紹介】「受賞企業が語るテレワークによるワークスタイル変革」

(第15回テレワーク推進賞 優秀賞事例1)株式会社ダンクソフト
「全従業員が行ったテレワーク勤務 制度設計の勘所」
 株式会社ダンクソフト エグゼクティブマネージャー
 板林 淳哉 氏
 株式会社ダンクソフト システムコンサルタント
 遠山 和夫 氏

平成26年10月より4か月間、全従業員が実施した在宅勤務について、制度設計の勘所と、実際の運用について紹介いたします。

(第15回テレワーク推進賞 優秀賞事例2)サイボウズ株式会社
「チームワークの成果を高める人事制度とテレワーク」
 サイボウズ株式会社 社長室 デジタルビジネスプロデューサー
 中村 龍太 氏

テレワーク推進賞を主として雇用の継続と創出の成果が評価され受賞しました。なぜ、離職率27%から4%に至ったか、その理由と具体的な事例をご紹介します。

16:40〜17:00 「在宅勤務によるテレワークの労務管理の要諦」
 社会保険労務士 松丸 心一 氏
17:00〜17:30

パネルディスカッション「テレワークの取組みを広げるためには」

 ファシリテータ:今泉 千明 氏
 パネラー:株式会社ダンクソフト 遠山 和夫 氏
       サイボウズ株式会社 中村 龍太 氏 
       社会保険労務士 松丸 心一 氏

テレワークに関心を持つセミナーご参加の皆様の疑問にお答えしながら、クラウド等の活用によるテレワークの可能性や課題を議論します。

17:30〜18:30 名刺交換会(軽食付)

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 小林
TEL:03-3560-8440 お問い合わせフォーム