一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. CSAJについて >
  4. 「清水洋三元専務理事を偲ぶ会」開催報告

清水洋三 元専務理事を偲んで
「清水洋三元専務理事を偲ぶ会」開催報告

2019.09.09

 令和元年8月23日(金)、山王健保会館 木都里亭にて「清水洋三 元専務理事を偲ぶ会」を執り行いました。

 当日は約80名の方々にご参列いただき、久しぶりに会う懐かしい人々との思い出話に会場内は盛況となり、これも清水氏の功績・人となりのおかげかと思いました。

   

 

 はじめに、偲ぶ会の世話人代表として、荻原紀男CSAJ会長(株式会社豆蔵ホールディングス 代表取締役会長兼社長)からの挨拶があり、続いて協会設立時の会長でもあるソフトバンクグループの孫正義様からはビデオレターをいただくと共に、ご厚意により「清水洋三さんを偲んで」という小冊子を作成いただき、当日参加者に配布されました。

 開会挨拶:荻原CSAJ会長

 ビデオレター:孫正義様

配布された小冊子

 

 続いて、清水氏とは「親友」として交友を深められた、川島正英様(NPO法人スローライフ・ジャパン理事長)、協会設立当初から一緒に活動されてきた、襟川恵子CSAJ名誉顧問(株式会社コーエーテクモホールディングス 代表取締役会長)、設立当初より協会に入会いただき、また会長としても協会を支えてくださった、竹原司CSAJフェロー(株式会社デザイン・クリエイション 最高顧問)からお別れのお言葉をいただきました。

お別れの言葉:川島正英様

お別れの言葉:襟川恵子CSAJ名誉顧問

お別れの言葉:竹原司CSAJフェロー

 

 引き続き、親族を代表して清水氏の長男である清水達平様からご参会の皆様へのご挨拶となり、その際には清水氏のご令室からのお手紙を紹介いただき、清水氏の家庭での一面を垣間見ることができました。

ご挨拶後は、参会者の皆様から献花をいただきました。

 親族代表ご挨拶:清水達平様

 献花

 献花

 

 皆様からの献花が終わり、続いて設立当初より協会に関わってきた、豊田崇克CSAJ副会長(ネクストウェア株式会社 代表取締役社長)からの献杯のご発声後、会食及びご歓談となり、皆様旧友を深められていました。

 献杯ご挨拶:豊田CSAJ副会長

会食・歓談の様子1

会食・歓談の様子2

 

 懐かしい人との時間が経つのは早く、締めのご挨拶を、前回CSAJ会長を務めていただいた、和田成史CSAJ名誉会長(株式会社オービックビジネスコンサルタント 代表取締役社長)よりいただき、偲ぶ会は閉会となりました。

閉会の言葉:和田CSAJ名誉会長

世話人と親族の方と共に

楽しい思い出

 われわれは清水氏の遺志を継ぎ、日本のコンピュータソフトウェアを中心としたIT業界発展の為、皆様のお力添えをいただきながら、日々精進する所存でございます。

 

主催 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
協力      関東ITソフトウェア健康保険組合
日本ITソフトウェア企業年金基金
世話人 荻原紀男、東尾公彦、北原佳郎、和田成史
襟川恵子、豊田崇克、柴田税

本件に関するお問い合わせ先

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
清水洋三元専務理事を偲ぶ会 事務局 担当:原、井上、山田
e-mail:soumu1@csaj.jp
TEL:03-3560-8440