一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 政策・ガイドライン等 >
  4. 官公庁・団体情報 >
  5. CSAJ理事 SOMPOシステムズ社長浦川氏登壇「アジャイルが事業成長のキー」札幌開催

CSAJ理事 SOMPOシステムズ社長浦川氏登壇「アジャイルが事業成長のキー」札幌開催 

2019.11.29

省庁・団体名

学校法人吉田学園

内容

メインテーマ

 「IoT、ビッグデータ、AI、クラウド、 デジタルトランスフォーメーション(DX)といったバズワードに惑わされてはいけない」と、セミナーやマスコミでよく耳にします。しかしながら、AIや深層学習等のテクノロジーは着実に進歩していますし、IoTからは大量の情報が出てきており、クラウドの利用も加速度的に進展しています。昨今のDXは確実に進んでおり、その急速な広がりを背景に、短納期かつ変化に強いシステム開発が求められるのは時代の趨勢です。
 今回は、損害保険ジャパン日本興亜株式会社取締役常務執行役員、SOMPOシステムズ株式会社代表取締役社長でいらっしゃる浦川伸一氏と、Google技術者集団の開発会社にて取締役として各種開発の技術営業・エンジニア育成を行って来られた株式会社ディーオーシャン CEOの満岡秀一氏をお招きし、アジャイルへの取り組みがこれからのIT業界において喫緊の課題であることを、ご自身の経験や現在の立場から熱く語っていただくことになりました。
 このイベントは学校法人吉田学園が受託した文部科学省「専修学校による地域産業中核的人材養成事業」であり、「札幌(北海道)をモデルとした地域創生のためのIT人材育成と企業連携推進事業」として開催されます。

場所と日時

開催日  2019年12月6日(金)
受付:16:30〜 
本編:16:50〜19:30 
場所  ACU-Y(読売北海道ビル 3F) 
参加費  無料

プログラム

時間  内容  講演者
16:30  受付開始 
16:50〜17:00  オープニング主催者挨拶 
17:00〜17:50 

ここでしか聞けない!アジャイル開発を導入する「3 つ」の理由

「AI、ビッグデータ、IoT に取り組んでいる中小企業は1 割程度とまだ少ないが、未活用企業よりも、売上高と経常利益額が増加傾向にある割合が高く、3 年前と比べた労働生産性も向上している割合が高い」(経済産業省報告より) 実は、この数値は昨年(H30)の報告です。差別化としての AI、ビッグデータ が、今は当然の流れに変わってきています。もはや取り組まないと生き残れない時代に突入しています。

株式会社ディーオーシャン CEO
満岡 秀一 氏
17:50〜18:00  休憩 
18:00〜19:00 

DX 時代を支える最新オープン技術トレンドとアジャイル開発の位置付け -Cloud Native にシフトする日本のIT 業界の今後-

企業の命運を決めかねないDX への対応には、Agility-Native 化、すなわちアジャイルワークスタイルやアジャイル開発を積極的に取り込み、モノにしていくことが重要である

損害保険ジャパン日本興亜株式会社取締役常務執行役員
SOMPO システムズ株式会社代表取締役社長
浦川伸一 氏
19:00〜19:30  パネルディスカッション
講師お二人のご講演への質問を中心としたパネルディスカッション

お申込み・お問い合わせ

受講申込み・お問い合わせは、下記のメールアドレスまでお願いいたします。
必要事項を記入してメールでお申し込みください。受付受理および注意事項を返信します。

必要事項  ・氏名
・会社名
・所属 ・携帯電話番号 ・E-mail アドレス 
申込先  yoshioka@invite.gr.jp (担当:吉岡)  
締め切り  2019年12月5日(木)