一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 農業ICT研究会 >
  5. 農業ICT研究会主催 大阪府立大学植物工場研究センター視察のご案内

農業ICT研究会主催
大阪府立大学植物工場研究センター視察のご案内

2019.04.02

 農業ICT研究会主催

 農業ICT研究会では、農業におけるビジネスチャンスの可能性を探り、農業ICTによる地方創生の可能性を探るため、調査、視察を行っています。

 今回は、人工光型植物工場に特化した国内有数の最先端の研究拠点「大阪府立大学植物工場研究センター」の視察を企画いたしました。移植ロボット、自走式搬送ロボットやLED光源、空調システムなどの最先端技術を見学するほか、大阪府立大学植物工場研究センター長 増田氏による講演も行います。奮ってご参加ください。
 

概要

日時

2019年5月17日(金) 13:00~17:30(現地集合)

会場

大阪府立大学植物工場研究センター
〒599-8531 堺市中区学園町1番1号 TEL:072-254-9409

対象 CSAJ会員・JAISA会員限定
参加費 5,000円/名(税込)
定員 15名(1社から複数名参加可能です)
申込締切 2019年5月10日(金)(但し、定員になり次第、締め切ります)
申込方法 文末の「視察参加票」に必要事項をご記入の上、E-mail(gyoumu1@csaj.jp)またはFAX(03-3560-8441)でお申込みください。

 

プログラム

13:00

大阪駅 西梅田バス暫定駐車場前集合・出発
大阪府立大学植物工場研究センター

14:00~15:00

大阪府立大学植物工場研究センター 増田センター長ご講演
テーマ:都市型農業について

15:00~16:30 大阪府立大学植物工場研究センター 視察
 17:30 大阪駅 西梅田バス暫定駐車場前着 解散

17:45~

懇親会(希望者のみ)

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

大阪府立大学植物工場研究センターとは

 経済産業省および農林水産省の平成 21 年度補正予算で採択され、平成 23 年 4 月にオープンしました。
 日本の植物工場開発拠点として位置付けられ、完全人工光型に特化した先進的な植物工場研究としては国内最大の施設です。グリーンクロックス技術による苗選別ロボット(世界初)、自走搬送ロボット・自動搬送ライン(国内初)など多様な新技術が使われています。

注意事項

視察参加票

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 若生 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440