一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 農業ICT研究会 >
  5. 「スマート農業の実現に向けて」レポート

「スマート農業の実現に向けて」レポート
~農林水産省が取り組む現状と今後~

2020.02.25

 農業ICT研究会主催

 農業ICT研究会では、農業ICTを活用した地方創生やライフワークバランスへの可能性を調査・研究し、会員企業の新たなビジネスチャンスを創出すべく、情報提供を行っています。

 今回は、農林水産省の伊藤圭様を講師にお招きし、政府が取り組むスマート農業政策についてご講演いただきました。

 伊藤様からは、国内外の農業の実態・課題と、課題解決のためにはスマート農業の実現が急務であると述べ、先端技術の活用事例と課題、そして農林水産省政策である「スマート農業実証プロジェクト」による現場レベルでの検証や、データプラットフォーム「WAGRI」活用事例について、ご説明いただきました。

 質疑応答では、聴講者から活発な質問が飛び交い、スマート農業に関する興味・関心の高さが感じられました。

開催概要

日時

2020年 2月17日(月) 16:00~17:30

会場

CSAJ会議室

参加社・人数 19社24名
16:00~16:05

開会挨拶:中村 憲司
 (農業ICT研究会主査/CSAJ理事/株式会社大和コンピューター代表取締役社長)

 16:00~17:30

「スマート農業の実現に向けて」

スマート農業推進の政策的背景、関連技術やサービス、データ連携の動向、社会実装に向けた政策展開などについて課題や情報提供を行う。

講師経歴

伊藤 圭(いとう けい)氏
農林水産省 大臣官房 政策課 技術政策室 課長補佐

平成22年(2010年)農林水産省入省。これまで米政策や生産振興、日本食の海外展開や国産農産物の消費拡大などに従事。京都府庁への出向を経て、平成31年(2019年)4月より現職。スマート農業の政策企画や調整を担当。

 

中村主査挨拶
農林水産省 伊藤圭様

セミナー資料

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 若生 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440