一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 人工知能(AI)技術研究会 >
  5. 量子コンピューティングと次世代AIが切り拓く未来~東北大学における最先端研究紹介~開催レポート

『量子コンピューティングと次世代AIが切り拓く未来
~東北大学における最先端研究紹介~』開催レポート

2020.03.04

国立大学法人東北大学 大学院情報科学研究科
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
人工知能(AI)技術研究会共催

 2月13日、国立大学法人東北大学 大学院情報科学研究科と一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)人工知能(AI)技術研究会にて、東北大学で最先端の研究が進む「量子コンピューティング」および「AI・自然言語処理」等に関する講演と施設見学を実施いたしました。

 東北大学が取り組む量子コンピューティング応用や、FPGAによる応用特化型スーパーコンピューティングに加えて、AI特に自然言語処理分野における最新の研究成果をご紹介いただきました。

 

概要

日     時   2020年2月13日(木) 13:30 ~ 18 :00
会     場   国立大学法人東北大学 青葉山北キャンパス 情報科学研究棟2階中講義室
 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3 
対     象  CSAJ会員および一般企業   宮城県内の企業・団体、教員・学生 
参 加 者   42名
後     援   毎日新聞社仙台支局

 

プログラム

開会挨拶
CSAJフェロー/人工知能(AI)技術研究会主査 竹原 司
『東北大学情報科学研究科の産学連携について』
東北大学 大学院情報科学研究科 研究科長 
中尾 光之 教授
『自然言語処理のフロンティア~言語理解マシンへの道のり~』
システム情報科学専攻自然言語処理学 
乾 健太郎 教授
『量子アニーリングが示す社会の未来像』
応用情報科学専攻 物理フラクチュオマティクス論 特任助教
世永 公輝 氏
『FPGA(再構成可能集積回路)を活用した知的スーパーコンピューティング』
情報基礎科学専攻 知能集積システム学 教授
張山 昌論 氏
張山研究室にてFPGA搭載PCを使ったデモンストレーション見学
張山 昌論教授/ウッディアスーリヤ ハシタ准教授
張山研究室にてFPGA搭載PCを使ったデモンストレーション見学
張山 昌論教授/ウッディアスーリヤ ハシタ准教授

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 中野 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440