一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. AI・量子計算技術研究会 >
  5. 【Online】量子コンピュータ入門 -- 量子コンピュータと人工知能

【Online】量子コンピュータ入門
量子コンピュータと人工知能

2020.09.28

AI・量子計算技術研究会主催

※10月13日 タイトルとアジェンダを変更しました。

 AI・量子計算技術研究会では、人工知能に関する技術や最新動向について調査研究を行い、広く情報発信を行っております。

 今回は、先端の技術トピックスを解説する定期開催セミナー「マルレク」を主宰する丸山事務所代表の丸山不二夫様をお招きし、量子コンピュータについて初心者向けに解説していただけることとなりました。

 オンラインによるセミナーとなりますので、是非とも、全国各地の皆様に本セミナーにご参加いただきたく、支社・営業所を含めて社内に周知いただき、ご興味のある方をお誘い合わせの上、お申し込み下さい。

概要

日 時 2020年10月16日(金)  15:00~16:30(入室14:50~)
会 場

ZOOM会議室 (参加URLは、後日、参加者の皆様にご案内いたします)

対 象

CSAJ会員・非会員

参加費 無料
締 切 2020年10月15日(木)

 

プログラム

 15:00~15:05  開会挨拶(5分)
 

15:05~16:30

(85分)

量子コンピュータ入門 -- 量子コンピュータと人工知能
講師:丸山不二夫氏(丸山事務所 代表)

Part I  量子コンピュータの基礎
     ・ 量子ビット -- 量子の状態をベクトルで表現する
     ・ 量子ゲート -- 量子の状態変化を行列で表現する
     ・ 量子回路 -- 複数の量子の状態をテンソルで表現する
     ・ 量子の不思議 1 ? 量子の状態は観測できない?
     ・ 量子の不思議 2 ? エンタングルメント
Part II  アダマール・ゲートで学ぶ量子アルゴリズムの基礎
     ・ 量子コインと量子暗号
     ・ Quantum Parallelism
     ・ エンタングルメントと量子通信
Part III  量子コンピュータの歴史と到達点
     ・ ファインマン 
       1982年 自然をシミレートする量子コンピュータ
     ・ ショア
       1994年 量子アルゴリズムの力
     ・ ローズ (D-Wave)
       2011年 量子コンピュータ実現の困難さと新しい道
     ・ Google (マルチネス)
       2019年 量子超越性の実証
Part IV  量子コンピュータと人工知能論
     ・ 「機械は考えることができるか?」 
     ・ 現代の生命観 -- 分子機械としての人間
     ・ 機械の知能の計算主義モデル
     ・ 人間と機械の知能の限界を考える
     ・ 複雑性理論の新しい知見
     ・ 人間と機械の「共生」について

 ※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

講師略歴

 講師履歴

 丸山 不二夫(まるやま ふじお)氏

東京大学教育学部卒。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。 稚内北星学園短期大学教授。同短大の四年制大学移行に伴い、稚内北星学園大学学長を二期務める。その後、早稲田大学情報生産システム研究科客員教授、公立はこだて未来大学情報科学部特任教授を歴任。コミュニティ活動では、日本Javaユーザ会会長、クラウド研究会代表、日本Androidの会会長を務める。現在は、IT技術者に最新の技術動向を伝える「マルレク」を主宰している。

 

申し込み

参加お申し込みフォーム

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 中野・馬(ま) お問い合わせフォーム
E-mail:gyoumu1@csaj.jp TEL:03-3560-8440