一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. AI・量子計算技術研究会 >
  5. 【Online】AWSのフルマネージドな量子コンピュータAmazon Braket

【Online】AWSのフルマネージドな量子コンピュータAmazon Braket

2021.02.10

AI・量子計算技術研究会主催

 AI・量子計算技術研究会では、人工知能に関する技術や最新動向について調査研究を行い、広く情報発信を行っております。
 今回は、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社の宇都宮聖子様をお招きし、AWSのフルマネージドな量子コンピュータ Amazon Braketについて、解説していただけることとなりました。
 オンラインによるセミナーとなりますので、是非とも、全国各地の皆様に本セミナーにご参加いただきたく、支社・営業所を含めて社内に周知いただき、ご興味のある方をお誘い合わせの上、お申し込み下さい。

概要

日 時 2021年3月5日(金) 15:00~16:30(入室14:50~)
会 場

ZOOM会議室 (参加URLは、後日、参加者の皆様にご案内いたします)

対 象

CSAJ会員・非会員

参加費 無料
締 切 2021年3月4日(木) 17:30

プログラム

 15:00~15:05  開会挨拶(5分)
 

15:05~16:30

(85分)

講演:AWSのフルマネージドな量子コンピュータ Amazon Braket
講師:宇都宮 聖子 氏(アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
                                 シニア機械学習ソリューションアーキテクト)

講演概要:Amazon Braket は、AWSで量子コンピュータ開発が開始できるフルマネージドな量子コンピュータのサービスです。Amazon Braket のPython SDK を使って、IonQ, Rigetti, D-Wave などの量子デバイスに簡単にアクセスでき、マネージドなシミュレーションを活用してシームレスに開発できます。また、ハイブリッド量子計算として、PennyLane などのライブラリを活用した量子機械学習や VQE なども実装できます。本セミナーでは量子コンピュータ開発の潮流とAmazon Braketでできることについてお話します。

 ※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

講師履歴

宇都宮 聖子 氏 
 東京大学大学院にて光半導体物性の量子シミュレーション研究で博士号(情報理工学)を取得。国立情報学研究所にて助教〜准教授として、光半導体物性を用いた量子情報・量子コンピュータ研究に従事。内閣府ImPACTプロジェクト研究開発責任者としてレーザーを用いたイジングマシンの研究開発と応用分野探索。その後自動車OEMにて自動運転開発を経て現職。

申し込み

お申し込み受付は終了いたしました。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 中野・馬(ま) お問い合わせフォーム
E-mail:gyoumu1@csaj.jp TEL:03-3560-8440