一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. セキュリティ委員会 >
  5. セキュリティ経営サロン「第3回 インシデント発生時のメディア対応」

経営者向けセキュリティ講座「セキュリティ経営サロン」
~経営者のセキュリティ意識を高め、ノウハウを学ぼう~
【第3回】インシデント発生時のメディア対応 ~その時、あなたはどうする?~

2019.08.07

セキュリティ委員会 セミナーWG 主催

 CSAJセキュリティ委員会では経営者向けにセキュリティ意識を高めてもらうために、4回シリーズでセキュリティに関するセミナーと情報交換をサロン形式にて開催します。セキュリティは大事だが何かモヤッとしている、自社のセキュリティ投資額は果たして妥当なのか、インシデントが起きた時あるいは事前準備をする時の判断材料を知りたいという声があり、それにこたえる内容として全4回の講座を企画しました。
 講師や参加者同士のざっくばらんな意見交換ができる懇談会もご用意しましたので、ぜひ自社活動の確認や見直しなどにご活用いただけますよう、ご案内申し上げます。

第3回概要

日時 2019年9月10日(火) 17:00~19:00(受付16:30~)
会場

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会会議室
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F

対象

CSAJ会員限定(経営層の方)

参加費 無料
定員 40名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

 

プログラム

17:00~18:00

インシデント発生時のメディア対応 ~その時、あなたはどうする?~
講  師:須藤 龍也 氏 朝日新聞社[編集委員(専門記者)]
講演概要:セキュリティインシデントは突然やってきます。天を仰ぎ、頭が真っ白になっている余裕はありません。メディアにいつ、何を発表すべきか。記者会見は開くべきか。時間が迫るなか、この難局をどう乗り越えれば良いのか。記者の視点でこそっとお教えします。

18:00~19:00

懇談会(情報交換サロン)

お気軽にご参加ください。今後のシリーズのための意見を募集します。
シリーズ全回参加者には特典も検討中です。

※本講座内容は、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

講師プロフィール

須藤 龍也(すどう たつや)氏 
朝日新聞社[編集委員(専門記者)]
1994年朝日新聞社にエンジニア職で入社。99年に記者職に転向し、現在、サイバーセキュリティ分野が担当の専門記者です。小学校4年の時にPC-6001に出会ったパソコン少年でした。

 

セキュリティ経営サロン<全4回>の予定

 第1回
(終了)
 日時 『 ソフトウェア開発会社に求められるセキュリティ意識~DX時代を支えるために~』
2019年2月26日(火)
17:00~18:00 講演、18:00~19:00 懇談会
 講師  西本 逸郎 氏(株式会社ラック 代表取締役社長)
 第2回
(終了) 
 日時 『サイバー攻撃への備えは十分ですか?』
2019年7月19日(金)
17:00~18:00 講演、18:00~19:00 懇談会
 講師 丸山 満彦 氏(デロイト トーマツ サイバー合同会社 最高技術責任者(CTO))
 第3回   日時 『インシデント発生時のメディア対応 ~その時、あなたはどうする?~』
2019年9月10日(火) 
17:00~18:00 講演、18:00~19:00 懇談会
 講師 須藤 龍也 氏 (朝日新聞社 編集委員(専門記者))
 第4回   日時 テーマは調整中
2019年12月 or 2020年1月 
17:00~18:00 講演、18:00~19:00 懇談会
 講師 北條 孝佳 氏(西村あさひ法律事務所 弁護士)

※各回の終了後には懇談会(情報交換サロン)を開催します。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 戸島・中野 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440

参加お申し込みフォーム