一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 技術委員会 >
  5. 「機械学習を支援する情報可視化技術」セミナー終了報告

機械学習を支援する情報可視化技術セミナー終了報告

2019.11.19

主催:技術委員会

 技術委員会では、ソフトウェア関連技術の最新動向について調査研究を行い、広く情報配信を行っております。
 今回は「データ・情報可視化」をテーマに、伊藤貴之様(お茶の水女子大学 理学部 情報科学科 教授)を講師にお招きし、ご講演いただきました。
 はじめに、田中啓一技術委員長(CSAJ副会長/日本事務器株式会社 代表取締役社長)にご挨拶いただいたのち、伊藤様からは情報可視化技術の定義と効果から始まり、情報可視化が機械学習に必要な良質の訓練データ作成に非常に有用であること、さらに情報可視化があらゆる分野のビジネスに活用されてきたことなど、企業との共同研究事例を用いてご説明いただきました。
 当日は経営層・技術部門の方々にご参加いただき、情報可視化技術に対する関心の高さがうかがえました。 (参加:20社、27名)


概要

 日   時   2019年11月8日(金)15:00~16:30
 会   場  CSAJ会議室 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル 3F
 プログラム

講  演:機械学習を支援する情報可視化技術

講  師:伊藤 貴之氏(お茶の水女子大学 理学部情報科学科 教授)

講師紹介:
1990年早稲田大学理工学部電子通信学科卒業.1992年早稲田大学大学院理工学研究科電気工学専攻修士課程修了.同年日本アイ・ビー・エム(株)入社.1997年博士(工学).2000年米国カーネギーメロン大学客員研究員.2003年から2005年まで京都大学大学院情報学研究科COE研究員(客員助教授相当)兼任.2005年日本アイ・ビー・エム(株)退職,お茶の水女子大学理学部情報科学科助教授.2011年同大学教授.2011年から2017年まで同大学シミュレーション科学教育研究センター長.2019年から同大学文理融合AI・データサイエンスセンター長

 

田中委員長挨拶
伊藤様による講演

参考資料

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) 
事務局 若生 TEL:03-3560-8440  お問い合わせフォーム