一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 技術委員会 >
  5. 【Online】中国先端テクノロジーが切り拓くアフターコロナの世界

【Online】中国先端テクノロジーが切り拓くアフターコロナの世界
~2大企業から学ぶ5G・クラウド戦略~

2020.10.06

主催:技術委員会

 技術委員会では、技術関連の最新動向等の情報収集を行い、会員企業に向けて情報提供を行っています。

 今回は、中国IT3大企業の一つアリババと、世界各国から技術覇権争いでも注目を集めるファーウェイ、それぞれの日本法人であるアリババクラウド・ジャパン様とファーウェイ・ジャパン様を講師にお招きし、中国IT先端企業から学ぶアフターコロナ戦略、最新テクノロジー、そして世界各国との比較などをご紹介するセミナーとなっております。

 是非ご参加いただきたくご案内申し上げます。ご興味のある方をお誘い合わせの上、お申し込み下さい。

概要

日  時 2020年11月25日(水)15:00~16:30
会  場 オンライン(ZOOMウェビナー)
※ご参加予定の方には開催前日までに、セミナー登録用URLをご案内いたします。
対  象 CSAJ会員/一般
参 加 費 CSAJ会員:無料 ・ 非会員:5,000円(税込)/名
※非会員は事前振込のみ対応。お振込後のキャンセルは出来ません。代理の方のご参加をお願いします。
定  員 50名(但し定員になり次第、締め切ります)
申込方法 本ページ下方の「お申込み」よりご登録ください

 

プログラム

 時  間 内  容
 15:00~15:05 開会挨拶、事前説明
 15:05~15:45

 『アリババクラウドのテクノロジーが切り開くアフターコロナの世界
 ~アフターコロナを見据えた戦略とトレンド~ 』

概要:新型コロナウィルスは最先端技術を積極的に活用し、世界が団結して感染拡大の抑止、感染された方の回復に取り組んでいます。
この人類共通の危機に際し、アリババクラウド及びアリババグループの先端研究所であるDAMOアカデミーは、様々な製品・サービスを開発・提供いたしました。
本講演ではアリババクラウド及びDAMOアカデミーが実際に開発した製品・サービスをご紹介すると共に、アフターコロナ時代を見据えた戦略やトレンドについて共有いたします。

 15:45~15:50 休憩
 15:50~16:30

 『中国における5Gの進捗状況』

概要:モバイル通信インフラの普及により、中国はスマホとモバイルインターネット産業が爆発的な成長を果たし、ファーウェイ・xiaomi、Tencent、Alibaba、バイトダンスなど世界にも知名度が高く、凄まじいインパクトを与えた企業を育ててきました。4G時代の成功体験とアセットを5Gの時代でも活かそうと考え、国営移動通信事業者は世界をリードして2019年にコマーシャルサービスを提供し始めました。過去一年間の進捗、5Gなりのイノベーションおよび新サービスがどのように発展してきたのか、ご紹介します。

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

講師略歴

大和田 健人(おおわだ たけと) 氏
アリババクラウド・ジャパン シニアリサーチャー
2003年より家庭用ゲーム機メーカーの中国市場立ち上げのために中国に約10年滞在。BtoB, BtoC, BtoGのマーケティング活動を担当。2013年に退社し、インドネシアに移住し起業。モバイルコンテンツの配信プラットホームを提供。2019年に日本に帰国、国内エンタテインメント企業のデジタル・エンタテインメント事業の立ち上げののち、アリババクラウドに参画。
アリババクラウドでは、マーケティング、リサーチ、エコシステム構築などを担当。

 

龔 剣(きょう けん) 氏
華為技術日本株式会社  標準化事業推進部・シニアマネージャー
大学院EE卒業後の2003年に来日、MBAを取得し、電機メーカー・EDAツール会社・コンピューティングファームなど経て、2013年ファーウェイジャパンに入社。
ファーウェイジャパンでは、マーケティング・事業推進等業務を担当。

 

お申込み

以下の「お申込みフォーム」より対象セミナーを選択の上、ご登録をお願いします。

お申込みフォーム

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) 
事務局 若生 お問い合わせフォーム