一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. ニュースリリース >
  4. 【速報】U-22プログラミング・コンテスト2019、経済産業大臣賞<総合>は中学3年生が受賞

【速報】U-22プログラミング・コンテスト2019、最終審査会で各賞決定!!経済産業大臣賞<総合>は中学3年生が受賞

2019.10.23

審査委員長と経済産業大臣賞受賞者

「U-22プログラミング・コンテスト」を主催するU-22プログラミング・コンテスト実行委員会(実行委員長:青野慶久 サイボウズ株式会社 代表取締役社長)は、2019年10月20日(日)秋葉原コンベンションホールで行われた最終審査会において、入選作品16作品を審査、経済産業大臣賞をはじめとする各賞を決定しました。

 経済産業大臣賞<総合>には「Blawn」(制作者:上原 直人さん/所属:開成中学校)が受賞したほか、各カテゴリにおける経済産業大臣賞では「LOCUS」<プロダクト>(制作者:眞部 智也さん/所属:ECCコンピュータ専門学校)、「ブラウザ上で動作するDNCL処理系「Tetra」」<テクノロジー>(制作者:大門 巧さん/所属:東海大学)、「Capture the Elements」<アイデア>(制作者:冨田 晴生さん/所属:Hope International Academy  Okinawa)がそれぞれ受賞いたしました。

 上記4作品および、経済産業省商務情報政策局長賞を受賞した6作品は、「情報化促進貢献個人等表彰」(※)の受賞者と共に、10月21日(月)経済産業省内で行われた表彰式で、表彰状が授与されました。

 今年のU-22プログラミング・コンテスト最終審査会では、2020年から始まる小学校におけるプログラミング教育必修化を視野に、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)プログラミング教育委員会、全国小中学生プログラミング大会(JJPC)と共に、Programmer’s Day~参加費無料のプログラミング1日体験~が併催されました。Programmer's Dayでは、まだプログラミングを学んだ経験の少ない小学生を対象としたワークショップや、プログラミング教育を考察すべく、大人たちを対象としたパネルディスカッション、さらにJJPC入選作品最終選考なども行われ、これからプログラミングを学ぼうとする子供たちから、22歳以下のトップエンジニアが一同に会するイベントとなりました。

※「情報化促進貢献個人等表彰」…経済社会の情報化の促進に貢献したと認められる個人、企業等を表彰することにより、国民の情報化に対する認識を高めるとともに国民生活の向上及び国民経済の健全な発展に寄与することを目的として、経済産業省が実施。

受賞作品一覧

経済産業大臣賞 (経済産業省内表彰式(10月21日開催)にて表彰状の授与/副賞:40万円、トロフィー)

受賞カテゴリ  作品名  制作者名  所属
 総合  Blawn  上原 直人  開成中学校
 プロダクト  LOCUS  眞部 智也  ECCコンピュータ専門学校
 テクノロジー  ブラウザ上で動作するDNCL処理系「Tetra」  大門 巧  東海大学
 アイデア  Capture the Elements  冨田 晴生 Hope International Academy Okinawa 

経済産業省商務情報政策局長賞(経済産業省内表彰式(10月21日開催)表彰状の授与/副賞:5万円)

受賞カテゴリ   作品名  制作者名  所属
 プロダクト  STEAM GEAR  O.M.T.Production  日本工学院八王子専門学校
 プロダクト  mindPump  鵜狩 慧久  九州工業大学
テクノロジー  地下楼 The First Contact Demo  瀬戸 徳  明治大学
 テクノロジー  とれつめ  布川 陸  東北大学
 アイデア  Cell Sheet Toast&Fried egg  電気通信大学
 アイデア  Satellite Traveler  team01  日本工学院八王子専門学校

スポンサー企業賞(副賞は公式Webサイト参照)

 受賞カテゴリ  作品名   制作者名  所属
 SOMPO賞  mindPump  鵜狩 慧久  九州工業大学
Boys and Girls, be ambitious! 賞
(株式会社デジタルガレージ)
Blawn 上原 直人  開成中学校
サイボウズ賞 Blawn 上原 直人 開成中学校
OBC賞 HolodealCity Rapture 日本工学院八王子専門学校
さくらインターネット賞 Security Arise of Knowledge (SAoK) 電子遊戯部 新潟コンピュータ専門学校
日本事務器賞 糸かけ曼荼羅色シミュレーター 河内 誠悟 N高等学校
PCAクラウド賞 FindYourBusDX 酒井 駿 Greenwich High School
フォーラムエイト賞 ボコセル なまこラーメン HAL大阪
豆蔵ホールディングス賞 コロボシ A.L.F.A.Company 日本工学院八王子専門学校

 

 

 

U-22受賞者全員で記念撮影
併催されたProgrammer's Dayの様子1
併催されたProgrammer's Dayの様子2

U-22プログラミング・コンテストについて

1980年から国内のIT人材の発掘・育成を目的として経済産業省主催で開催、2014年の民間移行からは、本コンテストの主旨にご賛同、ご協賛いただいた協賛企業による「U-22プログラミング・コンテスト実行委員会」を主催、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)にU-22プログラミング・コンテスト運営事務局を置き、歴史あるプログラミング・コンテストを継承し、今年で40回目を迎えます。

実行委員・審査委員

U-22プログラミング・コンテスト2019Webサイト参照

U-22プログラミング・コンテスト2019協賛企業

種類 協賛企業
ダイヤモンドスポンサー SOMPOシステムズ(株)、(株)デジタルガレージ
 プラチナスポンサー  サイボウズ(株)
 ゴールドスポンサー  (株)オービックビジネスコンサルタント、さくらインターネット(株)、日本事務器(株)、ピー・シー・エー(株)、(株)フォーラムエイト、(株)豆蔵ホールディングス
 シルバースポンサー  トレンドマイクロ(株)
 ブロンズスポンサー   (株)インテリジェント ウェイブ、(株)コーエーテクモホールディングス、ネクストウェア(株)、フリービット(株)
プロコン応援団 (株)インフォテック・サーブ、(株)内田洋行、(株)エイチアイ、(株)OSK、(株)コスモ・コンピューティングシステム、(株)SAKURUG、ソフトバンク(株)、(株)バーズ情報科学研究所、(株)ミクロスソフトウェア、弥生(株)

 

公式Webサイト

参考リンク

ニュースリリース

お問い合わせ

U-22プログラミング・コンテスト運営事務局 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会内
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル 4階 担当:若生(わこう)
E-mail:U22-info@csaj.jp
TEL:03-6435-5991 FAX:03-3560-8441