一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. ニュースリリース >
  4. U-22プログラミング・コンテスト2020 最終審査会をオンライン開催、7月1日応募受付開始!

U-22プログラミング・コンテスト2020
最終審査会をオンライン開催、7月1日応募受付開始!

2020.07.01

41回目となるU-22プログラミング・コンテスト2020は いよいよ7月1日から応募受付を開始 しました。

今年は新型コロナウイルスの影響で多くの学校が休校となり、授業の遅れを取り戻すため、土曜授業や夏休みの短縮などの対応も予想されています。そこで今年は、応募期間を延長、9月14日(月)までとし、最終審査会は11月29日(日)、応募者本人の自宅、学校など地元からオンラインプレゼンテーションで開催する運びとなりました。最終審査作品16作品は、オンラインでプレゼンテーションができるため、リラックスした環境の中、今まで以上に力が発揮できます!

応募方法はエントリーフォーム(Web)の登録と、提出資料一式をオンラインストレージにアップロードする2ステップです。 エントリー~プレゼンテーションまで、全てオンライン化 されているので、国・地域を気にする事なく、より多くの方に、気軽にご参加いただけるコンテストへと進化いたしました。

自らのアイデアと技術で世の中を明るく、楽しく、便利にする、そんな作品に出会えることを、関係者一同楽しみにしています。皆様からのたくさんのご応募お待ちしています!

 公式Webサイト(外部サイト)

開催スケジュール(予定)

 応募期間  7月1日(水)~ 9月14日(月)
 事前審査結果発表   10月中旬 
 一次審査結果発表   10月下旬
 最終審査会・各賞発表    11月29日(日)
 最終審査会会場  応募者=オンライン
 委 員=調整中

参加資格

※チームの場合も参加資格は原則上記の通りです。但し、チームの代表者が22歳以下で、メンバーの半数以上が22歳以下で構成されている場合は、同一学校に所属する学生限定で、23歳以上(西暦1998年4月1日以前に生まれた方)もメンバーの一員として参加することを許容します。

応募要項

未応募(他のコンテスト含む)のオリジナル作品 であること

※未応募とは、2020年10月18日よりも前のコンテストで応募歴のない作品。但し、大幅な改変のある作品に限り応募を可能としますが、改変前後の比較資料を添付すること。その評価は審査委員に一任します。

応募方法

  1. エントリーフォーム(Web)へ登録
  2. 指定のオンラインストレージへ提出物一式をアップロード

応募方法詳細はこちら(外部サイト)

ニュースリリース

お問い合わせ

U-22プログラミング・コンテスト運営事務局 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会内
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル 担当:若生
E-mail:U22-info@csaj.jp
TEL:03-6435-5991 FAX:03-3560-8441

U-22プログラミング・コンテスト概要

自らのアイデアと技術で新しい未来を拓く、22歳以下を対象としたジャンル・開発言語不問の作品提出型のプログラミングコンテストです。1980年から経済産業省主催で開催していた「U-20プログラミング・コンテスト」の後継で、2014年からは、「次代を担うITエンジニアを応援したい」という想いに賛同する協賛企業支援のもと、実行委員会主催として開催を継続、通算41回目を迎えます。