一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 政策・ガイドライン等 >
  3. コラム

コラム一覧

コラム「専務のツブヤキ」(CSAJ 専務理事 笹岡 賢二郎)

~最近の政策動向(第2次補正予算)~

  6月10日の第35回総会が無事終了し、令和2年度・3年度の当協会役員の布陣も決まりホッとしています。ただ、今回の総会は新型コロナの感染防止を最優先し、協会幹部のみ最低限の出席者で開催し、総会後の懇親会も中止しての異例の開催となりました。このコラムも最近はコロナにまつわる話ばかりでしたが、今回から少しずつ別の話題にも触れていきたいと思います。


(2020年6月15日更新)

コラム「愛と繁栄を実現する経営改革」(CSAJ 監事 公認会計士 戦略経営コンサルタント 山田隆明)

コロナ第二波に負けない会社作り

 コロナ禍の第二波は間違いなくやってきます。
それに備えるには、「経営リスクを織り込んだ経営計画(リスク経営計画)」を立てることです。

 通常の経営計画でも、経営者の「先行き不安」をある程度払拭できる効用がありますが、
「リスクを織り込んだ計画」を立てればなおさら不安を拭うことができます。


(2020年6月1日更新)

コラム「経営に役立つ会計」(CSAJ 監事 公認会計士 山田隆明) ※連載終了

「これまでのまとめ~次号からリフレッシュスタート~」

これまで5年にわたり「経営に役立つ会計シリーズ」をお届けしてまいりましたが、前回号で私の最もアピールしたかったいわば集大成を執筆し終えましたので、来月からはタイトルを「愛と繁栄を実現する経営改革(仮)」に変更して一段と実戦的な内容にリフレッシュいたします。みなさまの経営実務のヒントに役立てば幸いです。
(2015年10月1日更新)