一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

データを制する者がビジネスを制する時代
~DX(Digital Transformation)を支える人材開発~ 開催報告

2019.08.19

■■令和元年度「高度IT技術を活用したビジネス創造プログラム」研修講座説明会(厚生労働省受託事業)■■

 令和元年7月31日(水)、KFC Hall & Rooms(KFC Hall 2nd)に於いて、『データを制する者がビジネスを制する時代 ~DX(Digital Transformation)を支える人材開発~』令和元年度「高度IT技術を活用したビジネス創造プログラム」研修講座説明会(厚生労働省受託事業)を開催いたしました。

 CSAJでは、厚生労働省が公募した、我が国の生産性向上のための高度IT技術等に関する教育訓練プログラムの開発の計画(平成29年度~平成31年度)において、IoT・AI・ビッグデータなど第4次産業革命関係分野のテクノロジー基礎と、そうした技術を活用し、新規事業を創造するためのデザイン思考、顧客分析などを総合的に学べる「労働者等のキャリア形成・生産性向上に資する教育訓練開発プロジェクト事業」を実施しています。

 今回は、本事業で実施する最後の講座として、令和元年度下期開催スケジュールの発表とともに、SOMPOシステムズ株式会社 代表取締役社長 浦川様より、同社のAI導入経験に基づく従来のIT化との違いに関するご講演、および本事業における検討委員会委員長である早稲田大学 人間科学学術院 人間情報科学科 松居教授による本講座が狙う効果について解説いただきました。

 講演・説明会終了後の質疑応答では、多くの聴講者からの質問等があり、また下期の研修講座については、説明会終了後からお問い合わせを多くいただき、本講座への興味・関心がうかがわれました。

セミナー概要

日  時   令和元年7月31日(水) 15:30~17:30
会  場

 KFC Hall & Rooms 2階 KFC Hall 2nd

東京都墨田区横網一丁目6番1号
https://www.tokyo-kfc.co.jp/access/

参加者数  44社69名

 

プログラム

15:30

開挨挨拶  笹岡 賢二郎(CSAJ専務理事)

15:35~15:40 

来賓挨拶      木下 和也 氏(厚生労働省 人材開発統括官付 若年者・キャリア形成支援担当参事官室 課長補佐)

15:40~16:30

「AI-Ready企業に求められるこれからのAI×データ活用戦略」

浦川 伸一 氏(SOMPOシステムズ株式会社 代表取締役社長)

AIの社会利用が広がりつつある中、社会構造そのものの変革や、人間の仕事が大幅に奪われるような事務改革につながっていくのか、また、これまでのコンピューター化の歴史と、AI技術の適用はどのような違いがあるのか、といった点について、既に100を超えるPOCを経て10以上の領域でAI導入を進めている同社の経験から、AIをどのように捉え、従来のIT化との違いについて整理・解説していただきました。また内閣府のAI社会原則を元に、経団連が提唱したAI活用原則で掲げている「AI-Ready企業」をどう実現しようとしているのかについても触れられました。

16:30~17:00

「DXでビジネスを加速させ得る人材とは」

松居 辰則 氏(早稲田大学 人間科学学術院 人間情報科学科 教授/創造プログラム検討委員会 委員長)

AI、IoT、セキュリティ、アジャイルといった近年の技術をエンジニアが学ぶ講座は多数ある中、「技術を活かしたビジネスを創造する人材」の育成については他に類を見ません。平成30年度講座を実際に受講した方の声をご紹介しながら、本講座の狙う人材育成について解説していただきました。

17:00~17:20

「高度IT技術を活用したビジネス創造プログラム」研修講座のご紹介

笹岡 賢二郎(CSAJ専務理事)

17:20~17:30

質疑応答

 

       
 来賓ご挨拶
厚生労働省:木下会長補佐
講演1
SOMPOシステムズ(株):浦川社長 
講演2
早稲田大学:松居教授 
研修講座紹介
CSAJ:笹岡専務理事 

 

お問い合わせ・お申込み

〇令和元年度 第2回「高度IT技術を活用した創造プログラム」研修講座へのお申込みはこちらから…

https://www.csaj.jp/activity/project/souzou_pgm/r01_2_gaiyou.html

 ※※お問い合わせ※※
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 中野・山田
TEL:03-3560-8440/e-Mail:edu_pjt@csaj.jp